松崎弘和映画
松崎弘和の映画メモ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/03/03(火)   CATEGORY: 映画
絶世美女「楊貴妃」役はこの人!コン・リーの豊満ボディに人気集中
2009年3月2日、中英合作映画「楊貴妃(仮)」について、ヒロインの絶世の美女・楊貴妃役に国際派女優コン・リー(鞏俐)を希望する声が高いという。聯合新聞網が伝えた。

コンリー

中英合作映画「楊貴妃(仮)」は、英Capitol Musicと、中国のメディア大手、北京春秋鴻文化投資公司、大地時代文化伝播公司が共同出資する超大作。製作費は1億元(約14億円)と言われ、詩人・李白の目から見た楊貴妃を描くという。

これまで数々の人気女優が演じてきた楊貴妃役だが、中国のポータルサイト大手「新浪網」が行った人気投票によると、チャン・ツィイーやヴィッキー・チャオ(趙薇)、スー・チー(舒淇)といった人気女優を抑え、コン・リー(鞏俐)がトップを獲得。豊満な肢体の絵姿で知られる楊貴妃だけに、グラマラスなコン・リーが適役との声も聞かれている。


三人の中ではやっぱり

「チャン・ツィイー」が好きだけど

「楊貴妃」って感じじゃないしなぁ・・

実はデブだったと噂のある豊満な楊貴妃は

三人の中だったら

「コン・リー」で正解だと思う


でも「世界三大美女」を演じるのって

うれしい反面、プレッシャーも相当だろうなぁ・・



ところで

日本の山口県に、楊貴妃が阿倍仲麻呂と共に安史の乱を逃れて日本に亡命してきたとの伝説があって、楊貴妃の墓が長門市油谷町にはあるらしい。

世界中にあるシンデレラ話と、相当な疑似性があることから、モデルとなったのではないかという説があるらしい。

陰毛が非常に長く、足まで届くほどであったと言われるらしい。


楊貴妃の「陰毛」にしろ、

三国志の劉備玄徳の「耳」にしろ、

中国の偉人の伝説は

極端なものが多いなぁ・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
出演の噂
よし | URL | 2009/03/05(木) 08:44 [編集]
いくら制作側が出てもらいたいと思っても、チャン・ツィイーやコン・リークラスの女優になると本人が出演するかしないかを決めていると思います。つまり全くの売り手市場と言うことです。チャン・ツィイーなど毎回必ず上がってきます。超有名人の名前を映画の前宣伝に利用しているだとと思います。本人が全く知らない話がこれまでにも幾つもあったのではないかと予想します。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 松崎弘和映画. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。