松崎弘和映画
松崎弘和の映画メモ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/12/21(日)   CATEGORY: 映画
映画「K-20 怪人二十面相・伝」の初日舞台
俳優・金城武が、都内で主演映画「K-20 怪人二十面相・伝」の初日舞台あいさつを行った。「怪人二十面相は誰だ!?」が同作のキャッチコピーで、明智小五郎役の仲村トオルら登壇者によるネタバレぎりぎりのトークで盛り上がった。怪人二十面相に仕立て上げられたサーカス団員役の金城は「ははぁ~ん、こうくるかという気持ち」と初めて脚本を読んだ時の感想を口にした。佐藤嗣麻子監督は早くも続編製作への意欲を示していた。

K20怪人二十面相伝松崎弘和映画


この監督の名前を聞いて

ピンとこなかったので調べてみた


「エコエコアザラク」
「アンフェア the movie」
「南くんの恋人」
「動物のお医者さん」・・


ん~

全部観ていないし、今まで引っかからなかった

作品ばかり・・

「アンフェア」は少し引っかかっていたけど

観ていない・・


この映画は観てみようと思うが、

結局DVDになってしまうんだろうなぁ・・




ここ最近映画館にいっていない

昔は普通に女の子と映画にいっていたが、

今ではすっかり「贅沢」になっている。


長時間会話を交わすわけでもなく

ただ隣に座って同じものを観る


もちろん、見終わった後の

感想の言い合いは面白い。


昔からの娯楽って

どこか間接的でオシャレだ


そんな引き出しをいっぱい持った

男になりたい・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

yasu | URL | 2008/12/22(月) 00:12 [編集]
ロマンチックっすね。笑
や~。
それでかもしれないけど
いまだに映画館に一人では行く気がしないなぁ。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 松崎弘和映画. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。