松崎弘和映画
松崎弘和の映画メモ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/19(土)   CATEGORY: 映画
カムイ外伝
白土三平原作の傑作コミックを『血と骨』の崔洋一が実写化したアクション娯楽大作。忍びのおきてに背き、たった一人で追っ手から身をかわす不屈の主人公の苦悩と孤独を浮きぼりにする。孤高のヒーローをその抜群のセンスで演じるのは、『L change the WorLd』の松山ケンイチ。ヒロインを『ラスト・ブラッド』の小雪が演じている。人気脚本家、宮藤官九郎と監督が共同で手掛けた脚本からあふれ出す人間味に満ちた物語に圧倒される。


とにかく、「時代劇」だらけの「剣もの」だらけ

まぁ好きではあるのだけれど・・


カムイ外伝は、子供のころの記憶だから

正しいかは別として


「暗く」「悲しく」「さびしい」マンガだった

そのままのイメージで


「暗く」「悲しく」「さびしい」

モノクロのような映画だったら観たかったなぁ




スポンサーサイト
Copyright © 松崎弘和映画. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。